ちゃまブログ

30代・妊活中・共働き主婦のブログ

結婚式挙げる?挙げない?問題

 

こんにちは、ちゃまです!

 

今日は結婚式挙げる?挙げない?問題について。

結婚されているみなさんは結婚式、挙げましたか?

ちゃまは来月で結婚2周年になります。

結婚式は挙げていません

 

結婚式を挙げなかった理由

ちゃまには家族と親戚が多く、式に呼ぶことになるであろう人たち(いとこの子供まで)を合わせると31人。

一方、夫の家族は父・母・姉の3人。訳あって親戚とは縁を切っているそうで家族の他はいないので3人のみ。

 

まずその時点でちゃま家は夫家の約10倍、、、

ちゃまの実家は親戚付き合いが濃いので30代になった今でも祖父母〜叔父・叔母〜いとこまでみんな仲良しなので「式やるなら絶対呼んでね!!!呼ばれなくても行くからね!!!」って人たちなのです。

もちろん、挙げるなら全員招待したい!

 

しかし問題が他にも。

 

ちゃまの祖父母は当時4人中3人が80代高齢者たち。(現在は全員80代)

 

東京に実家がある夫と地方に実家があるちゃま。

ちゃまの地元での挙式も考えたのですが、田舎なので街に行かないと式場がありません。実家から車で1時間はかかります。

当時介護が必要な祖父のことを考えると困難でした。

 

国内でやるならみんなを呼ばない訳にはいかず、ならば両親と姉弟のみ呼んで海外で挙げるという話にもなったのですが、ちゃまの両親も夫の両親も夫婦仲が良い方ではなくて、長距離を夫婦揃って行動するのが無理だということを双方から言われてしまいました。

 

憧れの海外挙式でしたが叶わず、、、

無念。

 

家族も呼ばずに2人だけで挙げる?という話にもなりましたが、2人だけだったら写真だけでもいいのかな?なんて、そうこう話しているうちに結局やらない方向に話が進んでいきました。

両家顔合わせの頃には結婚式はやらず入籍だけ済ませることにすると報告していました。

 

でもウェディングドレスは着たい!

ちゃまも女として生まれたからにはウェディングドレスに憧れがないわけじゃありません!

 

ウェディングドレスだけは着てみたい!!!

 

結婚式を挙げない代わりに結婚写真だけは撮るということになりました!

 

本当は入籍後すぐに(できる限り若いうちに)撮りたかったのですが、色々と問題が重なり結局入籍から1年2ヶ月後にようやく撮影できました。

結婚写真の撮影についてはまた今後詳しく書きたいと思います。

 

結婚式を挙げなくて良かった点・後悔した点

結婚式を挙げなくて良かった点

  • 結婚式にかかる多額の費用が必要ない
  • 浮いたお金を新生活に回せたり今後のためにとっておけている
  • 手間と時間がかからない
  • 結婚式のために喧嘩せずに済んだ(もし挙げることになっていたらおそらく毎日喧嘩していたと思う)

結婚式を挙げなくて後悔した点

  • 親孝行(祖父母孝行)してあげられなかった
  • すぐには結婚した実感がわかない
  • 結婚の報告に手間がかかる

 

結婚は2人だけのことではなくて家と家との結びつきと言います。

それぞれの家庭によって状況も考え方も違うでしょうが、挙げられるのなら挙げるに越したことはないのかなと今でこそ思います。

父親とバージンロード歩けたら良かったかもなとか今でもたまに後悔したりもします。

 

結婚式挙げるか挙げないか迷っている人へ

ちゃまからのアドバイス

家族だけの小さな式を挙げて、みんなで食事会を開催するのはいかがでしょうか!

これこそがちゃまが実現させたかったことでもあります。

今は結婚式の形も三者三様の時代ですよね。

それぞれのカップルに合った形が見つかりやすいと思います。

挙げて後悔、挙げなくて後悔。

色々あると思いますが、パートナーと何度も何度もよーく話し合って決めてください!

 

それでは、ちゃまでした!