ちゃまブログ

30代・妊活中・共働き主婦のブログ

共働き夫婦の家事事情

 

こんにちは、ちゃまです!

 

みなさんの家庭では、家事は分担していますか?

今日はちゃまたち夫婦の家事事情について書きたいと思います。

 

一緒に暮らす前はお互い一人暮らしをしていました。

今までそれぞれ家事は自分でやっていたっていうのもあって、最初のうちは協力してやっていました。

 

料理

ただ、オットは料理はめっきりなのでいつもちゃまが作っています。

お店を始めてからはお弁当を持って行くようになったので、朝起きて朝食とお弁当を作り、仕事帰りに買い出しをし、帰宅後夕飯を作るのがちゃまの日課です。

洗い物も基本はちゃまがやっています。

 

洗濯

洗濯はそれぞれお気に入りの洗剤や柔軟剤があるので別々にやっています。

”自分の服は自分で洗う” がちゃまたち夫婦流です。

最初の頃は今まで使っていた洗剤がなくなるまでと言っていたのですが、結局2年半たった今でも別々です。笑

だいたい4日に一度個別に洗濯。

タオル類や寝具はちゃまがまとめて洗濯するという感じです。

 

掃除

掃除機は2〜3日に1度かけます。

本当は毎日かけた方がいいのでしょうが、クイックルワイパーでさっと済ませてしまっています。

お風呂やトイレなどは1〜2週間に一度、念入りに掃除します。

(入浴する時期は毎日浴槽を磨きます。)

そのほか、気になった時に掃除するという感じです。

簡単な説明でしたが、そんな感じで掃除はちゃまがやることがほとんどです。

 

洗車

その代わりといっては何ですが、洗車はオットがやってくれます。

車を買って4ヶ月が過ぎましたが、今のところ週1〜2ペースで洗車しています。

花粉の時期や、雨が降った後はもっと頻度が多いですが、とにかくピッカピカに保ってくれています。

 

ゴミ出し

ゴミの日は朝ちゃまが家中のゴミをまとめて、オットが外に出しに行ってくれます。

これだけは強力してやっています。笑

 

夫婦でうまくやっていく方法

と、ザッと思い浮かぶ家事を挙げてみましたが、ほとんどちゃまがやっています。

ちゃまは人がやるんなら自分でやってしまいたいって思う方なので気になったらどんどんやります。

たまーにオットがもっとやってくれたら楽なのになと思いますが・・・笑

 

ちゃまたち夫婦は共働きで一緒にお店をやっているので、勤務時間は一緒です。

だから不公平だと思ったこともないわけじゃないですが、オットはオットでお店の責任者としていろんな手続きやら発注やら頑張ってくれているのでお互い様なんです。

家ではちゃまが少しだけ頑張って、気持ちよく過ごせるようにやっているわけです。

自然とそれぞれ分担しているんです。

 

夫婦だから何でもやってもらうのが当たり前じゃなくて、少しでも相手に思いやりの気持ちがあるとうまくいくのだなって書いていて思いました。

オットはご飯を食べる時は毎度毎度「おいしい、おいしいー!」と絶賛しながら食べてくれます。

それだけで、作ってよかったな、また作ろうと思えます。

 

オットが洗車したら「すごい綺麗ー!ピカピカだね!」と少し大袈裟なくらい褒めるようにしています。

褒められて嬉しくない人いませんよね。

オットはそれですごく嬉しそうにしているのでお互い気分良くなります。

 

そういう少しの心掛けってすごく大事だと思います。

何事も ”あたりまえ” と思わず、”ありがとう” と言えるように!

家事の話から少しズレましたが、元は他人同士の夫婦がうまくやっていくコツはこのへんにあるんだろうなと思います。